キタノギャラクシー


キタノギャラクシー号は頸椎骨折が直接の死因じゃないような気がする。シングンマイケル号みたいに、心臓は停まっていたけど、競走馬としての本能・使命で走り続けて障害で転倒して、意識無きまま何とか起き上がったけど残念ながら力尽きたんじゃないかな。

コメント

    タイトルとURLをコピーしました